就活の悩みランキング!女子は何が不安なの?

就活にあたっては、わからないことがいっぱい。
そんな大学生女子も多いのでは?

確かに、社会人になるのだけでも不安がありますよね。
どんな職業が自分に向いているのか、
将来のことは、誰にも分かりません。

スポンサーリンク

だからこそ、今までの経験者の意見を聞いてみたい、
そう思う人も多いでしょう。

そんなあなたに、就活の悩みランキング女子編を、
ご紹介しましょう。

①内定をもらえるのか

1位は何といっても、これでしょう。

内定が出るのか」「就職できるのか
―この悩みが、実に4割を超えているという
数字もあります。

実際、女性の働き方に限定的な企業もまだまだ根強くあり、
中には、「結婚したらやめるんでしょ?」という、
失礼な言葉を投げかける企業面接官もいる様子。

女性の社会進出は目覚ましいとはいえ、
まだまだ伸びしろはありそう。

スポンサーリンク

②会社選び

本当にその会社でいいのか?
どこの会社を選ぶのか?」という悩みを、
約15%の人が持っています。

企業に入った後のキャリア形成に関して、
あるいは、就活をしてお勤めをすることになっても、
女子は、その先に結婚・出産を控えていることがあります。

その場合、結婚後も続けられるような仕事か、
あるいは、産休や育児休暇はどうかなど、
近い将来に起こりうることが、仕事と両立できるのか、
あるいは、自分が乗り越えられるのか、
漠然とした不安を抱く人が多いでしょう。

そういった意味で、男子よりも、女子の方が、
乗り越えなければならないハードルが高く、
就活にこうした悩みはつきものですね。

特に今は、共働き夫婦が多いので、
産休・育休の取得率なども、
就活においては大切でしょうね。

就活の悩みランキング!女子は何が不安なの?

③面接・就活の仕方全般

これは、情報不足によるところが大きいでしょう。

大学の先生・先輩・友人など、
巻き込める人はみんな巻き込んでまでも、
乗り越えたいのが就活です。

人よりも就活が遅れると、必ず焦りますので、
情報は確実なものを迅速に入手するアンテナを
張り巡らせておきましょう。

スポンサーリンク

④適性

自分は何に向いているのか?」「何をやりたいのか?
この悩みは、女子の方が多いというデータが出ています。

女子は、自分のやりたい分野に突き進むというよりも、
福利厚生を重視したり、待遇面を気にするあまり、
本来、一番重視すべきはずの適性が
おざなりになっているのではないでしょうか。

⑤進捗

5位にランキングされているのは、就活の進捗状況。

自分の置かれている状況を、
いやでも周りと比べてしまいますので、
これも悩みの種のようです。

やはり、就活は、先手必勝というところでしょうか。

こちらの記事もいかがですか。



スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す