アルバイトの面接で聞かれる質問!大学生女子編

アルバイトしてみようかなと思って、
今度面接を受けるんだけど、初めてだからドキドキ。

面接って、一体何を聞かれるの?

―初めてのアルバイトの面接、確かに緊張しますよね。

面接であらかじめ聞かれることが分かっていれば、
少しは心の準備もできますし、
緊張も抑えられそうですよね。

アルバイトの面接で聞かれる質問!大学生女子
は何かあるのでしょうか。

スポンサーリンク

では、そんなあなたに、アルバイトの面接で
聞かれること
をご紹介しましょう。

経験

応募したアルバイト以外に、アルバイトの
経験がないか
聞かれることがあるでしょう。

何事も初めは、仕事の要領が分からないもの。

経験があると、研修もスムーズに行えますので、
経験の有無を聞くことで、研修がどの程度必要か、
判断する意味もあるでしょう。

でも、経験がなくても、未経験者歓迎のところなら、
きっと大丈夫ですよ。

初めての仕事でも、きちんと教えてくれるはずです。

アルバイトの面接で聞かれる質問!大学生女子編

体力

アルバイトは、一人で完結する仕事ではなく、
誰かと協力し合って仕事をしたり、
交代でしたりというところがほとんどでしょう。

ですので、普通に勤められる体力がないと、
いつも休みがちになって他の人に迷惑を掛けたり、
仕事に穴を開けてしまうことにもなりかねません。

そうなると、アルバイトを雇った意味がなくなりますので、
どのくらいシフトを埋められるかの予測を
立てるために、「体力はありますか?
と聞かれることもあるでしょう。

聞いているのは体力ですが、その言葉の中には、
気力も含まれていることが多いでしょう。

スポンサーリンク

「○○できますか?」

仕事上必要なことで、それをできるかどうか
聞かれることがあるでしょう。

例えば、スーパーのアルバイトで、
レジ打ちはできますか?」などの類です。

できなくても、「できません」ではなく、
したことはありませんが、
教えていただければしてみたいです
」と言えば、
経験がないという評価より、
やる気があるという評価につながります。

そうなると、採用の可能性は、ぐっと上がります。

ですので、前向きな姿勢をアピールすることは、
自分を売り込む上で、とても大切ですね。

姿勢

口頭で聞かれること以外に、

  • あなたの話すときの姿勢、
  • きちんと目を合わせて話ができるか、
  • ハキハキと受け答えができるか、
  • 面接担当者の話に否定的ではないか

などをチェックされていることがあります。

そういうところを見ることで、あなたの働く意志、
意欲を確かめている
のです。

いざ仕事が始まって、全然やる気がない、
言うことを聞かないというのでは、アルバイトの募集は、
また一からやり直しになってしまいます。

そういうムダがないように、面接担当者も、
きちんと評価しようとしているのです。

こちらの記事もいかがですか。



スポンサーリンク

    スポンサーリンク

    コメントを残す