恋愛

大学生で恋愛経験なしの女子!焦る前に男子たちにチャンスを

恋愛経験のない男子が増えています。彼らの多くは女子に対して接し方が分からないとか、アタックする勇気がない、失敗するのが怖いなど不安を抱えているのです。

スポンサーリンク








恋愛をしたことがない女性の大半は、男性に対して壁を作っています。男性に対して怖い!と思っているのかもわかりませんし、どう接してよいのか分からない。と思っているのかもわかりません。

相手の下心が嫌な人もいれば、だまされそうで怖いと思っている人も多いのかもしれません。だから、意識して、あるいは無意識に男性に対して壁をつくってしまうのです。

大学生で恋愛経験なしの女子!焦る前に男子たちにチャンスを

大学生男子は純情なのです

でも男子だって女子に話しかけることはすごく勇気のいることなんです。アタックして玉砕するのは、もちろん大ショックですが、見ているだけでストーカーと言われかねないですから、男子が女子に話しかけにくいのも仕方がありません。ほんの少し、嫌な顔、不安な顔、逃げるそぶりをするだけで、壊れてしまうほど繊細な心をもっているのが大半の男子です。

壁を乗り越えてズカズカと入ってくるのはよほど図々しい男か恋多きチャレンジャー(複数の女子と付き合おうとする男子)です。壁をつくって日頃から男性との付き合いが少ない人に限って、ずうずうしいKY男子や自己中男を好きになってしまう事も少なくありません。

恋は盲目だからご注意?

恋愛の恐ろしいところは、一度恋愛モードに落ちてしまうとアバタはえくぼに、短所は長所に、友だちの忠告は、恋を邪魔する騒音になってしまいます。恋は盲目ですね。

いよいよ恋をするのが嫌になったかもわかりませんが、問題は、よく知らない人に恋をしてはいけない。という事です。つまり、相手を良く知ってよく見極めてから恋愛をするということです。相手が身構えて近づいてくる、あるいは近寄らない。それではお互いにコミュニケーションを取り合うことはすごく難しい。だから防御のための壁をできるだけ取り払うのです。

スポンサーリンク








男子と女子は違う生き物です

男子をやさしく招き入れ、壊れやすいガラス細工のように扱ってください。笑顔やちょっとした気配りで相手をリラックスさせてあげてください。そうすれば相手も自分の本来の姿を見せてくれるに違いありません。男子と話すことも楽しいハズです。

女子とは全くちがった考え方をする生き物ですから、いろいろと学ぶところもあるはずです。そして女子にとって大切なことは選ぶということです。一人しか見ていないと、盲目スウィッチが入ってしまわないとも限りません。両天秤は悪い事ではありません。男子は天秤にかけられていることを自覚して頑張る生き物です(背伸びして、身の丈に合うように成長する)。

とにかく、この男性は信頼できる、と確信がモテたら、本当にリラックスして付き合えるはずです。その時はもう知らず知らずのうちに恋愛の扉が開いているのかもわかりません。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク