恋愛

片思い失恋から立ち直る私にどうか勇気を下さい!

片思いしている男子に告白してフラれてしまうことって多くの女子が経験することですね。大好きな相手に自分の思いが届かないことを味わうことには、言い表せない感情を伴うものです。

あなたが立ち直れないと思うことは仕方ないことなのです。この重苦しいとでもいうような失恋から立ち直る方法はあるものでしょうか?

スポンサーリンク








片思い失恋の問題点

片思い失恋から立ち直ることが難しい理由には、相手のことを簡単に諦めたり忘れたりすることが難しいことがありますね。好き感情が強いほど落ち込んだりしてしまいます。

あなたが経験している辛い感情は、簡単に消えることがないことはわざわざ言及する必要もないことですね。

今後の失恋相手の位置付け

辛い感情の整理がついてくれば、落ち着いて相手のことを考えるようになります。その時に失恋相手をどうするのかといったちょっとした選択が自分の中で起こることでしょう。

相手を忘れるのかあるいは何らかの関係性を自分の中で保つのかということです。

新しい恋・友達として・相手の結婚により強制終了・逆告白・しばらく後再告白するなどなど、いろいろな関係性を見ることができます。

片思い失恋から立ち直る私にどうか勇気を下さい!

スポンサーリンク








ポジティブに活動する為の方法

いずれにしても、現状のままであれば何か期待できるようなことは発生することはありませんよね。あなたは今後、よりポジティブに活動することが必要なのです。

①失恋相手との連絡を保つこと

連絡をするといっても、フラれている状況に応じた連絡をすることですね。普通な友達に対しての挨拶をするくらいだと考えていればいいと思います。誕生日のお祝い・季節ごとの挨拶などを含めて連絡するのは用事がある場合のみになります。

失恋相手に用事がないのに連絡することは、現状をさらに悪化することになりますので注意することです。

②失恋相手の情報を知っていること

相手の情報を定期的に知ることが必要です。情報を定期的に入れていることで、あらゆる対応が可能になるのですね。例えば、あなたの友達から「なんか、こんなことがあって彼が落ち込んでるらしいよ」みたいな情報があれば、そのような時にメールを送ることで彼の気持ちが動いたりするのです。

③あなた自身の活動を怠らない

失恋相手を追うことは、普通に新しい恋をすることよりもま気持ちが重たいものになりがちです。まず、自分の日常生活をより楽しいポジティブなことに変えることが大切ですね。

日ごろの楽しいポジティブな生活は、あらゆる場面での適宜なアイデアを出してくれます。失恋時の重たい気持ちを引きずっていても良い結果を期待できることはありません。

片思いの失恋から立ち直る為には、失恋から発生する「立ち直れないように思える感情」をどのように扱うのかということになるでしょう。引きずることをしない為にも、我慢出来ない時には1度泣くことで感情を吐き出してしまいます。そこから、どのようにするのかを考えることで、最も適当な解決策をとることになるでしょう。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク