恋愛

彼氏欲しい大学生女子が激変する習慣とは?

今日はお休みで、外は日差しが明るくてとてもいい天気です。

でも、彼氏がいないあなたの頭の中に浮かぶものは、
相変わらずの日常的なつまらないことばかりではありませんか?

スポンサーリンク








雑誌に載っていたカフェや観たかった映画も、
気持ちを高めてくれないようです。

彼氏欲しい大学生女子が激変する習慣はあるのですか?

大学生女子:彼氏ができない原因は?

結論から言うと彼氏が作れないのは、彼氏を作る為の、
環境の中に居る時間が不足している
ことが一番の原因でしょう。

欲しいと思っていても、彼氏を作る為に必要な環境が十分にないということです。
男子と話す機会が少ないと、恋愛に対する理解や感覚が敏感になりません。

サークルに入ってみたり、アルバイトをしたりなど、
男子と一緒に活動や話をする時間を増やすようにしましょう。

彼氏欲しい大学生女子が激変する習慣とは?

大学生女子が激変する習慣とは?①:いつまでに彼氏を作るのかを決める

彼氏が欲しいと漠然と思っていても、彼氏はできるものではありません。
やはり、いつ迄に彼氏を作ると決めた方が良い結果がでます。

例えば、今から3ヶ月後に彼氏を作ると決めたならばどうでしょうか?
あなたは何人くらいの男子と話をすれば大丈夫ですか?

その為には、友達からの紹介・合コンやパーティに参加する・サークルで交流するなどの機会を、
どれくらい確保する必要があるのかおよそ計算できると思います。

ただ漠然と待つだけではなく、期限を設けてモチベーションを高めましょう。

スポンサーリンク








大学生女子が激変する習慣とは?②:モチベーションを維持する

男子を振り向かせる為、そしてモチベーションを維持する為に、
今のあなたに不足していることを継続して補いましょう。

優しさ・笑顔・言葉遣い・明るさ・思いやり・メイク・ダイエット・服の着こなし・etc

笑顔や明るさや言葉遣いなど良ければ、男子に好印象を与えることができます。
継続して練習しましょう。

大学生女子が激変する習慣とは?③:アプローチの方向を学ぶ

男子からの誘いを待つばかりでなく、
気になる男子がいる場合は、注意を惹く程度にアプローチしてもいいですね。

  • 視線を使って気になる男子の注意をひく
  • 笑顔で気になる男子の注意をひく
  • 尋ねたり物を借りたりして彼と話す
  • 彼が困っていれば手伝い助ける

etc

このように男子からのアプローチを待つばかりではなく、
必要であれば自分の方からアプローチをすることも大切です。

その中にステキな男子が現れると思っていて大丈夫なのは、
可愛い女性の場合がほとんどです。

男子はもちろん、女性の場合でも容姿が普通あるいはそれ以下ならば、
それを補う為の努力が必要なのです。

彼氏が欲しいのであれば、男子と話す環境と自分のモチベーションの維持と、
アプローチの方法を学ぶことが大事です。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク