美容

白い歯にする方法!20代女性が笑顔になれますか?

美しい白い歯を手に入れることは、
20代女性にとって大事なことです。

彼氏や友人或いはその他の人と話している時など、
その印象がとても気になるものですね。

白い歯にする方法!20代女性が笑顔になれますか?

歯の汚れがあると実年齢より老けて
見られることなどあったりします。

20代女性が笑顔になれる白い歯にする方法についてお話します。

スポンサーリンク








白い歯にする(クリーニング)方法

自宅で手軽にできる、白い歯にする方法を紹介します。
費用も掛かることがありませんので
知っているだけでもいいでしょう。

用意するもの

  • ベーキングソーダ:1/4カップ
  • レモン:半分

ベーキングソーダとレモンジュースを混ぜたものを、
綿棒を使って塗布してください。

しばらくして(1分以内に)歯ブラシでブラッシングして、
口の中を濯ぎ洗い流します。

ただし、週1度とします。
何度も繰り返すと歯のエナメルを損ないますので、
注意してください。白くなってきたら、
月に1度でも大丈夫でしょう。

薬用OraPearlなら、
歯磨きしながら自宅で手軽にホワイトニングが出来ちゃいます。

白い歯にする方法!20代女性が笑顔になれますか?

歯科でマニュキュアをする

クリニックで歯のマニュキュアをすれば、とてもきれいになります。
でも、費用がかかります。

市販されているマニュキュアを利用することもできますが、
効果が長く続がないという欠点があります。

日常の歯のお手入れ方法

歯みがきを怠らない

食事の後や何か食べた後で、必ず歯みがきをするようにします。
基本的なことになりますが、歯の汚れは食事の後など
最も付着しやすくなりますので注意してください。

歯みがきができない場合でも、
簡単なオーラルケアをするようにしてください。

そして、朝起きてから&夜寝る前の歯みがきを
しっかり行うことも忘れないようにします。

食べるものやタバコに注意する

コーヒー・紅茶・赤ワインなどの飲み物や
ソース&醤油などを使う、
色の濃い食べものは色素が沈着しやすい食品です。

場合によっては控えるようにしたり、
食べたり飲んだりした後は歯みがきをするなど気をつけます。

また赤ワインやコーヒー飲料などは、
ストローを使って飲むようにすることで、
色素の沈着を軽減することもできます。

タバコのヤニは付着すれば、
きれいに取れないことは周知の通りです。

タバコの本数を減らしたり
できればタバコを吸うのを止めるなどして、
歯に落ちにくい汚れをつけてしまわないように
したいものです。

スポンサーリンク








その他白い歯の為の情報

オレンジやレモンやパイナップルで歯の汚れを落としたり、
歯を白くすることができます。特に、レモンは効果的です。

コップに水を半分&レモン半分を絞ったものを
混ぜ合わせてうがいします。週に2~3回行いましょう。

ヨーグルトやミルクは、
歯の健康&オーラルケアに効果的な飲み物です。

虫歯や歯周病を予防する働きがあります。

コーヒーにミルクを入れて飲めば、
コーヒーによる色素の沈着を軽減する効果があります。

また、チェダーチーズのように固いチーズを食べることで、
歯を磨いたり白くする効果などを期待できます。

いかがでしたか。20代女性が笑顔になれる歯を白くする方法には、
定期的にクリーニングする・歯みがきを怠らない
・食べるものやタバコに注意するなど
その他があります。

日頃から、歯を白くすることの他に
きれいで健康な歯になる為の正しい知識を持ち、
ケアを怠らないことが大切になります。

スポンサーリンク