健康

二度寝しない方法を教えて!起きれない大学生女子?

朝目覚めても、まだ眠たくて
つい二度寝してしまうことがあります。

慌てて出掛けても遅刻で、
その日は1日中慌ただしくて楽しめません……

二度寝してしまう理由は分かるのですが、
それを改善しないで過ごすなど、
次の二度寝を促したりします。

この記事では、起きれない大学生女子のあなたに、
二度寝しない方法をお話します。

スポンサーリンク








起きれない大学生女子が二度寝しない方法

二度寝をする原因は、
人によって様々ですが基本にあることには、
身体の疲れと気分的な要素から発生します。

二度寝は、この2つの原因を改善することによって
軽減することができるようになります。

二度寝なんてできない理由を浮かべる

目覚めてなんとなく眠たさが抜けていないと思ったなら、
二度寝なんてできない理由を思い浮かべてみます。

  • 二度寝で遅刻することなどで発生する困ることは?
  • 二度寝することで、今日できなくなってしまうことは?
  • 二度寝したら欠けた時間を埋めなければならない。週末のデートにも影響するのでは?……etc
二度寝しない方法を教えて!起きれない大学生女子?

緊張感あることを30秒くらい集中して意識する

再び寝てしまうことがないようにする為に、
30秒ほど緊張感を生じさせることに
意識を集中することは効果があります。

恐怖感・羞恥心・憤り……など、意識を集中して
30秒くらいで眠たさを消失させることが可能です。

デートに遅れて彼氏に嫌われたら……?
そのようなことを30秒くらい浮かべてみてください。

ですが、恐怖感・羞恥心・憤りなどについては、
所謂マイナスな感情とされている面があり、
長い時間に渡り浮かべるようなことは
しないようにして下さい。

十分な睡眠時間を確保する

睡眠時間が不足していれば、当然疲れは溜まっていきます。
二度寝したくなる気持ちを後押しすることになります。

言うまでもありませんが、
睡眠時間を削るような生活をしているのならば、
しっかりと寝ることから改善することが必要です。

十分な睡眠時間が欠けていれば、
特に身体的疲労を回復することができませんので、
二度寝をしてしまうことに繋がります。

日常生活を振り返りだらだらと過ごしてないかを考えてみる

目的のある大学生活や仕事・日常生活を
送っているのか
を考えてみます。

目的らしいものがないのと、
きちんと期限を決めた目的があるのとでは、
あなたの日常の気持ちと心構えに
大きな差異を生じさせます。

例えば、ひと月後に期限を決めて取り組んでいる
レポート作成などがあるだけで、
期限を守ることが必要な為、
二度寝をしたくなる心理状態に陥ることを
防ぐ
役割を果たします。

スポンサーリンク








計画を立てて過ごすことで二度寝を予防することができる

大学の勉強・仕事・恋愛・美容&ダイエット
・趣味や習い事……など、
計画を立てて過ごすようにすれば、
二度寝を予防することができるようになります。

不眠が原因である二度寝以外は、
気分的なことが要因となっています。

それ故、計画的な生活を送ることが、
気分を適度に引き締めますので、
二度寝の予防に効果的なのです。

恋愛であれば、
毎日気分がワクワクしますので、さらに効果的でしょう。

3ヶ月先の◯月◯日までに、
気になっている彼(彼女)と交際を開始する。

みたいに、期限決めの計画を立て、
毎日を達成する為に充実させてみて下さい。

二度寝なんて、決してしないはずですよね。

ぐっすりと眠れるように工夫する

毎晩ぐっすりと眠ることで、
頭も体も疲れが取れて目覚めが良くなります。

寝つきが悪くて二度寝をしてしまうことがありますので、
改善しましょう。

寝る前に、テレビやパソコンや携帯などの画面を、
見ることは
交感神経を刺激することになりますので、
寝つきが悪くなりやいのです。

できるだけ寝る前には、
テレビやパソコンや携帯などの画面を見ないようにします。

寝る前は何もしないようにして、
頭と体をリラックスさせてください。

気になる仕事などがあっても考えないようにします。

仮に考え事を寝る前にしても、いい結果にはなりません。
それが元で二度寝してしまい、仕事を悪化させたりします。

寝る前には食事をしないようにしてください。
食べた後は、胃や腸が消化活動を始めますので、
ぐっすりと眠ることができません。

寝る前の3時間は、食べないようにすることが理想的です。

その他にも、寝る前にミルクを飲んだり、
ハーブティーを飲んだり、
寝つきを改善する効果を期待できますので、
試してみてください。

二度寝という習慣は改善出来る

ここまで二度寝しない方法を、
起きれない大学生女子のあなたと一緒に、
確認してきました。

いかがでしたか。二度寝をしないようにするには、

  • 身体的な疲れを改善すること
  • 気分的な事柄を改善すること
  • 寝つきの悪さを改善すること

があります。

目覚めて、もう少しと思った瞬間に、
二度寝してしまったりします。

二度寝も習慣化すると厄介ですので、
早めに改善することが望ましいですね。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク