生活

大学生の英語勉強を独学で進める方法とは?

大学生となると、今どの専攻でも必要とされているのはグローバルな視点、世界に出て活躍する人たちに憧れて英語を話せるようになりたいと考えている大学生もいるのではないでしょうか?

日常のちょっとしたタイミングで外国人に道を聞かれたり、英語のサイトを読んだりする必要があることがあったときに「もっと英語、勉強しないとな~」なんて思ったりしますよね。

今回は大学生が手軽に習慣化できる英語の勉強法をTOIEC受験から海外留学で必要な英語の習得まで、目的別に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク








まずは英文をスラスラ読める英語に触れる基礎体力をつけよう!

まず基礎体力をつけるには英文を音読することが一番!

とにかくやってみましょう。日常のなかで英語サイトで情報を収集してみて、そのサイトにある英文を音読することで徐々にあなたの脳を英語脳に近づけます。この勉強法は英会話上達方法のなかでは常識になってきているようです。

ただ、音読をなぜ行うのか?目的も目標もないまま音読をしても、ほとんど効果がないので気をつけましょう。
この記事はどんな内容なのかな?と想像しながら、読むことによって、英語音読の効果が発揮されます。

大学生の英語勉強を独学で進める方法とは?

TOEIC受験を独学で頑張るために知っておきたいこと

英語の勉強方法は、めまぐるしいほどの種類が存在していて、ついこれと決めて始めた方法から目移りしていろんな方法を試しがち、早い段階で自分の向いている教材をみつけて、時間をかけて、コツコツと継続することでTOEIC800点台も夢ではありません。

そして、少しでも多く英語を聞き続ける習慣をつけること。TOEICスコアアップのためには100点につき、だいたい400~500時間の勉強が必要となってくるようです。根気よくやりましょう。

スポンサーリンク








海外留学できるレベルまで引き上げる為の勉強法!

普段から街を歩いていて、英語が聞こえてくることが増えたのではないでしょうか。シチュエーションごとに聞こえてきた英語を口まねしてみることをおすすめします。海外ドラマなどを見ながらでもいいでしょう。

英文を音読するよりも流暢で自然な英語が身に付きます。英語の習得において、「アウトプット」することはとても大事なことです!

オンラインで英語学習する

スタディサプリ ENGLISHは、ドラマ形式レッスンで、
私達日本人がニガテになりがちな
「話す」「聴く」力を身につけていく
次世代型オンラインスクールです。


大学生の英語勉強を独学で進める方法とは?

大学生の英語勉強を独学で進める方法とは?
スタディサプリ ENGLISH
大学生の英語勉強を独学で進める方法とは?

一週間無料のお試し期間あり!
だからあなたに合うか試してみて。

まとめ

今、日本の経済の先行き見通しがよくないため、必然的に若者が海外に積極的に出ていこうとしている傾向にあるなか、逆に日本にも多くの外国人が渡航してきています。

真のグローバルとは国境のない世界であるため、身近に住んでいる人とのコミュニケーションや会社内でのコミュニケーションで英語が必用となってくる機会は必ず増えます。そのときになってから・・・では既に遅いので早いうちから英語勉強をコツコツ独学してゆき、あなたの英語レベルを世界標準レベルまで合わせていけば問題ないはず!

さあ、大学在学中を目標に使える英語のスキルをものにしておきましょう!

スポンサーリンク