ニキビ

ニキビに悩む大学生女子でも笑顔になれますか?

赤く腫れたり、膿をもったり、
治ってもニキビ痕が残ってしまったりと、
悩みが尽きないニキビ。

気分はブルー、自信もなくなって、
人前に出るのも嫌になってしまいますね。

そんなニキビで悩む大学生女子が
笑顔になれる対策を
考えていきましょう。

ニキビの原因とは?

ニキビは、過剰な皮脂分泌、毛穴のつまり、
ニキビ菌の繁殖が原因となり起こる皮膚の病気です。

大学生くらいの年齢だと、まず、
ホルモンバランスの乱れが考えられます。

不規則な生活、乱れた食生活に
心当たりはありませんか?

また、メイク落としが不十分で毛穴が詰まったり、
肌に合わない化粧品やシャンプーが原因だったり、
髪が顔にかかった刺激でさえ
ニキビの原因になることもあります。

化粧品やシャンプーには、
色々と肌に刺激を与える可能性がある
成分
が含まれています。

できるだけ、シンプルなものを選ぶのがポイントです。

ニキビに悩む大学生女子でも笑顔になれますか?

ニキビができたらどうする?対策編

①ひどいときは皮膚科の受診を!

ニキビは自然に治る、自分で薬をつけて
治すものと思っていませんか?

膿疱まで進んでしまったものは、なかなか自分でケアできず、
痕が残ってしまうことも多いので、
皮膚科の受診をおすすめします。

皮膚の病気は、症状に合った薬の処方で
治癒の具合が違ってきます。

ニキビは立派な皮膚の病気なのです。

②化粧品、シャンプーはできるだけ旧表示指定成分が含まれないものを!

化粧品やシャンプーには、
多くの化学物質が含まれています。

旧表示指定成分とは、
肌に刺激を与える可能性がある物質のことです。

ニキビ肌は、べたつくとともに、
とても敏感になっていますので、できるだけ
刺激を受けないもので清潔を保つことが大切です。

ニキビ肌専用のものも多く販売されていますが、
実は、旧表示指定成分や、
その他の刺激を与える可能性がある成分が
含まれているものも多いので、慎重に選びましょう。

また、すすぎ残しもニキビの原因です。
きちんと洗い流しましょう。

③規則正しい生活、食生活にも気配りを!

肌のターンオーバーをよくするためにも、規則正しい生活、
特に、睡眠時間の確保は大切です。

帰宅したらメイクはすぐオフ、夜更かしを控えて、
睡眠時間をキープしましょう。

食生活は、刺激物を少し控えめにして、
ビタミンを摂ることを心がけてください。

ビタミンAは、皮膚の免疫力をアップする効果が、

ビタミンB2は、脂質の代謝をアップし、
皮脂の分泌を正常にする効果が、

そして、ビタミンCは、
炎症の原因となる活性酸素を除去します。

体の内面からのケアもお忘れなく。

④フェイシャル専門エステ

ニキビ肌の悩みは専門サロンにおまかせという手も。

ニキビに悩む大学生女子でも笑顔になれますか?

フェイシャル専門エステなら顔から
なんと首まで全部お手入れしてくれます。

これはNG!ニキビにいけないこと

①ニキビを潰す

気になるけど我慢です。潰すと確実に痕になります。

②一日に何度も洗顔する

清潔を保つためいいと思いがちですが、逆効果。

皮脂や潤いがなくなると、
ニキビはできやすくなってしまいます。

洗顔後は、保湿をお忘れなく。

ニキビに悩む大学生女子でも笑顔になれますか?

③ファンデで隠す

隠したい気持ちはわかりますが、
毛穴のつまりを助長させます。

しかし、紫外線はニキビを悪化させますので、
日焼け止めは使用し、
帰宅後は、必ずキレイに落としましょう。

紫外線吸収剤が入っていない
ノンケミカル処方のものがおすすめです。

まとめ

肌が綺麗な人は、男女ともに、
人に好印象を与えるというアンケート結果があります。

一日も早く、きれいな肌に
素敵な笑顔が戻ることを応援しています。

スポンサーリンク