ファッション

大学生の服どこで買う?男子が被るのを避けるには?

大学生になると毎日が私服なのでどれを着ていこうか迷いますよね!また学業もありますし、アルバイトで得たお金だけではそんなに高いものも買えません。

スポンサーリンク








そうなると大学生の買うファッションブランドもだいたい一緒になってきてしまいます。コーディネートで他の人と同じになってしまうのなら百歩譲っていいですが、着ている服のブランド、商品が全く同じですと笑えませんよね。

ほかの大学生たちと被らないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

大学生の服どこで買う?男子が被るのを避けるには?

USEDのお店を活用しよう!

USEDのお店とは俗にいう古着屋のことです。みなさんは古着屋にはよく行かれるでしょうか?USEDショップは経営主さんによって好みが違うので取り揃えている品もまったく違います。

また通常のアパレルショップと違って昔のものを取り揃えているのでオンリーワンの商品も数多くあります。私が昔見に行ったお店では大好きなミュージシャンのライブTシャツが格安で販売されており、もう活動休止してしまったアーティストであったため大喜びしたことがあります。

そんな掘り出し物が見つかるかもしれないのもUSEDショップならではと言えるでしょう。意識して街を見れば意外とたくさんのUSEDショップがあるので覗いてみるといいですよ。

ぜひ自分のお気に入りのお店をみつけて友達と差をつけちゃいましょう!

ものによって買う場所を変える

ジーンズなどは個性的なものを除けば、どこで買ったものなのか分かりづらいもの。どうせなら安くていいものを揃えたいですよね。

パンツを買うのならユニクロがおすすめです。値段が安くしっかりとした作りなので長く使っていけるからです。デザインも無難なものが多くあらゆるファッションスタイルに合わせることができるので大変重宝します。

スポンサーリンク








ファッション誌の真似はしない

意外に思われる方も多いかもしれませんが、これも結構周りの人と服が被らないようにするには大切なことです。

実は業界内で「今期はこの色を流行させよう」、「今年はこのアイテムを流行りにしよう」といったようなことを決めているのです。最近でいえばアウトドア系のファッションを流行らせて、今はスポーツ系のファッションが流行っていますよね。

雑誌でもシャツにニットを合わせるのはおじさんっぽくてよくない!と書いてあったのに翌年の同じ時期の雑誌にはシャツにニットを着て垢ぬけた印象をもってもらおう!などと書いてありました。

もちろん冬と夏では合う色、合わない色というのもありますが、ファッション誌に忠実でなくても大丈夫です。周りで流行っている服装を気にしつつ自分のスタイルを持っていた方がオリジナリティもあり、結果として周りと服装が被る事が少なくなると言えるでしょう。

いかがでしたか?この記事が大学生男子のあなたの被らないファッションの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク