恋愛

大学生の彼氏へのプレゼント!予算はどれぐらい?

誕生日やクリスマス、何かのお祝いや記念日に
大学生の彼氏にプレゼントを贈ろうと考えている人は多いでしょう。

大学生の彼氏へのプレゼント!予算はどれぐらい?

そこで出てくる悩みは、何を贈るかと同時に、
いくらくらいをかければいいのか、つまり予算が大切だとということです。

スポンサーリンク








プレゼントの予算に気を付ける理由

あまりにも高価なものは、こちらの財布が痛いですし、
相手も驚いてひいてしまうということが考えられます。

また、プレゼントをもらったら、
彼氏の頭には当然お返しをするということが浮かびます。

お返しで気を使わせない配慮

あまりに高価なものだと、学生の彼氏にとっては
そのお返しが負担になることも考えられます。

学生なら、まだ親のお金で暮らしているはずですし、
収入があるといってもアルバイトくらいですから。

だからといってあまりにお手軽で安っぽい
プレゼントではせっかくプレゼントする意味がありません。

大学生のお財布で無理なく彼氏にも気持ちの負担をかけない
プレゼントの予算の相場とはいくらくらいなのでしょう。

大学生のプレゼントの相場は

大学生の場合、無難な相場は、
5,000円から10,000円あたりになります。

この予算内でもカットソーなどの服、マフラーやスヌード、
ニット帽、ベルトなどが買えます。

また、万年筆やボールペン、スマホケース、キーケース、
パソコンケースといった文房具類も無難なところです。

財布、腕時計、バッグ、イヤホンやヘッドホンなども考えられます。

スポンサーリンク








彼氏の好みを事前にチェック

ただし、ここで一番大事なのは、彼氏の好みをしっかり把握して
それにふさわしいものを贈るということです。

スマホの普及でいつでも時間がわかるため
腕時計をしないという人は多くなっています。

彼氏がそういう人なら腕時計を贈ったら、
うれしそうな顔はしても内心では困惑しているでしょう。

身に着けないと悪いか、と考えてつけたくない腕時計をつけるという
かえって迷惑なことになりかねません。

男性は身に付ける小物にはこだわりがある

またヘッドホンなどの場合、好みがしっかりあって、
マニアックな彼氏だと逆に満足してもらえないことも考えられます。

一般的に男性が好むもの、といっても彼氏の好みは違うかもしれません。
これは男女を問わず同じです。

自分の好みや興味にあわないものを贈られても、複雑な心境になりますし、
相手は自分のことをわかってないのかな、とも思います。

ふだんから彼氏の言葉によく注意して
何が好きか、どういうものに興味を持っているかを知った上で
プレゼントの予算にあったものを選びましょう。

値段が高いものよりも自分の好みにあうもの、
それを贈られるのが一番うれしいと思いますよ。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク