恋愛

好きになれないと彼氏にふられた!理由がわからない?

彼氏から、「好きになれない」と言われてふられたけれど、
私の何が悪かったの?別れることになった理由は何?

―彼氏からの一方的なお別れ宣言、とても辛いですね。

男子の気持ちって、なかなか読み取りにくい部分があるので、
難しいこともありますよね。

では、好きになれないと彼氏にふられた!理由がわからない?
とショックのあなたと一緒に、思い当たるきっかけを、
見ていきましょう。

スポンサーリンク








①なりゆきで付き合った

そもそも初めから、そんなに好きというほどではなかったけれど、
何かのなりゆきで付き合うことになってしまった場合、
恋愛感情が出てくるまでにお付き合いが
スタートしてしまっていますので、
気持ちに盛り上がりが欠けていたことが考えられます。

男女のお付き合いには、まず初めに恋心が芽生え、
それから気持ちを伝えようかどうしようかという
葛藤があったり、目が合うだけで胸の鼓動が高まったり
というドキドキするようなプロセスがあるものですよね。

でも、そういうこともなく始まったお付き合いは、
何となく物足りないものなのでしょう。

ですので、こういうことが理由で
別れることになるケースも考えられますね。

スポンサーリンク








②他に好きな子がいた

他に好きな子がいたけれど、付き合えそうにもなく、
その一方、あなたからアプローチがあったという場合、
あなたの気持ちに答える形でお付き合いが
スタートするというパターンもあるでしょう。

気持ちの中には、好きな子を忘れるために
お付き合いをスタートさせたなんて
身勝手な理由もあるかも知れません。

でも、こうした場合、やはり気持ちはよそにありますので、
お付き合いがうまくいくはずもなく、
結局好きな子が忘れられずに、
別れてしまうということが考えられますね。

好きになれないと彼氏にふられた!理由がわからない?

③しぐさや言動に不満

好きになって付き合ったつもりだったのに、
彼女が想像とは違っていたという場合、
別れるきっかけになることもあり得ます。

例えば、何となく気に入って、付き合っていくうちに、
彼女の素敵なところがたくさん見えてきて、
どんどん彼女にのめり込んでいくという
ケースが一般的でしょう。

スポンサーリンク








でも、その逆に、これから盛り上がるかという時に、
彼女に失望してしまうようなしぐさや言動が
見えた場合、彼氏は一気に気持ちが冷めてしまいます。

そうした言動とは、がさつであるとか、
言葉づかいが乱暴であるといった
女性らしからぬ態度によるものと、
彼氏の携帯をのぞき見したり行動を把握しようと
するような束縛する行為など、例を挙げればキリがないほど。

でも、いずれにしても、彼氏にとっては、
彼女としては許せない見過ごせない部分なのでしょう。

男子って、結構プライドが高くて、
細かいところまで見ていますので、
ふとしたことがボタンの掛け違いのようになってしまって、
後で気づいて改善しようと思っても、
遅かったなんてこともあり得ますよ。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク