ファッション

大学生のリュック!おしゃれと思われるのはこれ!

シンプルで派手すぎず、使い勝手がよく荷物が沢山はいる。こんな鞄があったら飛びついちゃいますよね。

それらの機能を兼ね備えたのがリュックなんです。両手も自由に使えるし、ポケットが多くて荷物が沢山入る。歩いていても邪魔にならない。どちらかだけに負担がかかることも無いので体が歪みにくい。つまり良い事ばかりです。

大学生のリュック!おしゃれと思われるのはこれ!

ではどういうリュックが人気なのでしょうか。

この記事では大学生のリュック!おしゃれと思われるのはこれ!について見ていきたいと思います。




アウトドアブランドの大きめリュック

どちらかといえば男性にお勧めです。小さいものから大きなものまでサイズも色々ありますし、重い荷物を入れて長時間背負うことを考えて作ってあるので肩が痛くならない。サイドから荷物が出し入れできたりするものもあるなど、機能性なら抜群ではないでしょうか。

主なブランドとしてはパタゴニア、ノースフェース、ニクソン、モンベルなどで値段とサイズに幅があるのも特徴ではないでしょうか。

他にも色々あるので、ネットなどで購入を考える前にお近くのスポーツショップに足を運んで自分に合うサイズを一度背負ってみてはいかがでしょうか。

背負ってみると意外とサイズが合わなかったりするので注意が必要です。それと女性が背負っても意外と可愛いのです。小柄でフワフワした可愛らしい女性が大き目のリュックを背負っているアンバランスな感じが良かったり、すらっとした人が格好よく背負っているのも素敵だったりします。

高すぎないブランドのリュック

大学生のリュック!おしゃれと思われるのはこれ!

こちらも定番といえば定番。女性に多いのではないでしょうか。せっかく大学生になったのですから少し良い鞄を持ってもいいと思いませんか。

毎日使うものだからこそ、良いものをさらりと使う。素敵ですよね。ブランドによって値段が全然違ってくるので予算に応じて探してみてはいかがでしょうか。

あまり高いとちょっと緊張しちゃいそうですけどね。マリメッコ、マークジェイコブス、ケイトスペードだと手も出しやすそうです。それでもちょっとお高めですけど。




無名メーカー、個人の作家のリュック

大多数の人はこちらを使用しているかと思います。この鞄を選択する際のポイントは安っぽく見えないこと一択だと思います。

ナイロン素材のテロテロじゃなく、しっかりした作りのもので、素材も厚みがあるものが選ぶ際のポイントです。

安価なものも多く気軽に手に入るし、日常扱う際も気兼ねなくガンガン使えます。

とはいえ無名でも値の張るものもり、そこらのブランド物なんて目じゃないくらい高い!というのもあるので一概にそうとも言えませんが。

個人の作家のリュックだと他の人とはまず被らないので個性を出したい人にはお勧めです。ハンドメイドマーケットのminneだと探しやすいので、一度覗いて見てはいかがでしょうか。

直感でゲットせよ

自分が本当に好きなものに出会えることは、あまり無いものです。もし目の前にあるもので欲しいリュックがあれば買っちゃいましょう。

悩んでるうちに売れてしまい手に入らなくなると、どうしても欲しくて結局は探し歩くはめになります。あなたが欲しいものは皆も欲しいのです。

良いものに巡り合えた幸運を逃してはなりません。あなた好みのリュックをぜひ手に入れてください。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です