ファッション

大学生メンズの髪型!雰囲気イケメンに変身するポイントとは?

高校を卒業すれば、堅苦しい制服ともさよならです。春からのキャンパスライフの前にちょっとイメージチェンジを図ってみたい、でも自由すぎてどうしたらいいのか悩んでしいがち。

大学生メンズの髪型!雰囲気イケメンに変身するポイントとは?

実は髪型で印象はガラリと変わるものです。それならせめて雰囲気イケメンを目指してみませんか。

髪型は長さと色、パーマ、スタイリング、これさえ押さえていれば大丈夫です。
では大学生メンズの髪型!雰囲気イケメンに変身するポイントとは?について深掘りしていきましょう。









好印象な髪型

ほとんどの人は清潔感のあるショートを選ぶのではないでしょうか。せっかくなのでさらりと女子受けする髪型にしたいですよね。

パーツは前髪、トップ、サイド、襟足に分かれます。これらをどの長さに切るかによってほぼ髪型が決まるのです。

現在の流行は、サイド、襟足を刈上げたツーブロックがトレンドですね。

スポーティーな印象で男性受けもよいですし、パーマをあててふんわり仕上げるとすっきりなのにやさしい印象で女子受けもバツグンです。

他には全体をショートのレイヤータイプにカットしてしまえば、パーマやスタイリング次第で変化をつけられます。

スタイリング剤で髪型に変化を

スタイリング剤で毛先に束感を出してあげると一気にお洒落になります。

襟足をちょっとだけ伸ばしてショートウルフスタイルというのもいいかもしれません。ただし長すぎるのはみっともないのでNGですよ。

刈り上げてトップだけを残し、ゆるいパーマをあてると、なんとなく外国風の髪型になります。カットした後のスタイリングが大きな鍵になりそうですね。

何度も繰り返しセットして自分の納得いく髪型に仕上げてみてください。

カラーは明るすぎない色が好まれているようです。

黒髪でも短くして動きをつければ重たくなりませんし、逆に多少長めでもカラーリングしてしまえば軽くなります。つまりバランスが大切なのです。









印象の悪い髪型

良い印象の髪型がある一方で、悪い印象の髪型というのも当然あるわけです。

どのような髪型が女子に不人気かというと、ロングヘアーです。こちらはやめておきましょう。

何故ならロングヘアーの男性は清潔感にかけるからなのです。だからせっかくのイケメンが髪型のせいで台無しになってしまうのです。

続いての印象の悪い髪型のポイントは前髪を長めにすることでしょうか。

すっきりとした印象とは逆の野暮ったく暗い印象になりがちなのでこちらも避けたほうがよさそうです。

他にはスキンヘッド、やりすぎアシンメトリー、やりすぎツーブロック、襟足長すぎウルフです。

ツーブロックは程度によりモテるか、モテないかが分かれるという結果です。

ウルフも襟足が長すぎると女子から嫌われる傾向にあります。やはりあくまでナチュラルな感じが好まれるようなので、はっきりこれ!と印象付けるような髪型は逆に嫌われているようです。

日常生活からアンテナを張っておく

お洒落は一朝一夕には身につきません。ですから毎日のスタイリングの中で自分にぴったりなヘアスタイルを見つけましょう。

また街を歩いている人を見る、雑誌を良く読むなど自分がなりたいイメージの髪形を見つけておくと、美容室に行ったとき困らなくてすみますし、スタイリングの参考になります。

自分にぴったりの髪型が見つかるように周囲を観察するのです。イケメンヘアスタイルになれるようにぜひ頑張ってください。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です