生活

暇なとき何する?大学生におすすめの4つの王道はこれ!

時間がある、つまり暇がある。素敵な響きですね。

時間に余裕があるなんて日々上手に手際よく予定をやり繰りして過ごせている証拠です。

暇なとき何する?大学生におすすめの4つの王道はこれ!

では、予定を全て終わらせて暇な時間はなにをすればいいのでしょうか。

この記事では暇なとき何する?大学生におすすめの4つの王道はこれ!をご紹介していきます。




寝る、休む

これはないな。と思う人もいるでしょう。でもあえて提案します。

年を重ねれば重ねただけ、何も考えずにぼんやり昼寝、なにもせずにただ過ごす、ということのなんと贅沢で難しいこと。

今そのひと時は全てを忘れて全力で休んで、幸せを噛み締めてください。

資格取得

資格取得も有効な時間使いの王道です。

就職活動にも役立つだろうし、今後の趣味に活かせる資格も取れるかもしれません。

合コンなどでの受け狙いの話のネタになるようなものもあるでしょう。

やって損はないですし、普段の勉強とは離れたところでやるのもいい刺激になります。




料理・家事

これは必ず役に立ちます。はい、断言しちゃいます。

これから先も続く、もしくは就職してからの一人暮らしを見据えて練習するのです。

凝った料理はたまにでいいです。メインは冷蔵庫にストック出来るものや、手早く簡単に出来るもの、作りおき出来るお弁当のおかずや、単価が安くすむものです。

仕事から疲れて帰ってきても、冷蔵庫にあるもので手早く簡単に食事が出来る。これは働き始めてからの必須スキルです。

新入社員のうちから毎食外食なんて贅沢が出来るお財布事情の人は稀です。

初任給はさほど高くないですし、制服でもないかぎり、スーツも何着も必要です。

それに合わせて靴やら色々なものを揃えて行くと、ほんとに財布の軽いこと軽いこと。付き合いも出てきますからさらに減ってゆくのです。

それでも体が資本ですから、しっかり食べないといけない。そんなときに必要な技能が料理・家事なのです。

女性は未来の旦那様の胃袋ゲットのためにも役に立ちますし、男性も料理が出来たほうが印象はいいですよね。

レシピなどをまとめておくと便利です。メニューに迷ったとき読み返してみると食べたいものを決めるのにも役に立ちます。

他にも、いかに効率よく家事をおこなうかを考えてみましょう。

就職したらそれこそ時間なんていくらあっても足りないのですから、生活に必要なことは最低限の時間と労力で最高の結果を出せるように工夫しておくと後から必ず良かった、助かったと思うはずです。




バイト

暇だな。なんて言ってないで、その時間をお金に換えればいいのです。

暇な時間があるからといって、町をブラブラなんてしていると、いつのまにかお札の数が減るものです。

節約の意味も兼ねて働けば、暇な時間もつぶれるし、財布も膨らむ。つまりは一石二鳥です。

それに色々なところでアルバイトをして様々な仕事を体験し、人脈を増やしていくのも意外なところで役に立ったりするものです。

自分が将来就職したい業種のアルバイトをしていると、働きによってはそこからオファーがかかったりするかもしれませんよ。

時間は有限である

他にも沢山やれることはあるでしょうが、何をするにしても時間を大切につかってください。

それと暇な時間は突然訪れたりしますから、そんな時にあわてず効率よく動けるようにリストを作っておくといいです。

そこから今やれることをピックアップすると悩む時間が無いだけ有効に使えます。

どうか皆さんがいい時間を過ごせますように。暇な時間を有意義に変えてしまいましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です