イベント

ホワイトデーで彼氏が安いのくれた?めちゃショックです!

ホワイトデーのお返しをもらえたのはいいけれど、
思っていたよりも安いプレゼントだったので、
すごくショック・・・(泣)

―こんな人もいますよね。女子同士は、彼氏からもらった
プレゼントの金額を、友達同士、心の中で比べてみたり
してしまうものですので、自分だけ安いプレゼントだと、
恥ずかしい思いをすることもありますね。

スポンサーリンク








確かに、彼氏によって、また、彼女によって、
ホワイトデーにもらえるプレゼントの金額は様々でしょうが、
安いプレゼントだって、大丈夫。

彼氏の愛情は、しっかりこもっているはずですよ。

ホワイトデーで彼氏が安いのくれたと落ち込んでいる
あなた。

では、安いプレゼントでも大丈夫な理由を、
分析してみましょう。

信頼関係

まず、高額なプレゼントには、
いろいろな背景が考えられます。

それは、高額なものでないと満足できない彼女が
原因かも知れませんし、高額なプレゼントを
贈ることが男のステータスと考えている
彼氏が原因かも知れません。

あるいは、高額なプレゼントでないと、
彼女が満足しないだろうという
彼氏の予測もあるでしょう。

ホワイトデーで彼氏が安いのくれた?めちゃショックです!

いずれにしても、信頼関係にある
彼氏彼女では、
考えられないことですよね。

ですので、安いプレゼントを贈られた背景には、
安いプレゼントでも愛情は十分伝わるとか、
プレゼントの金額に左右される彼女ではないと
彼氏が信じているなど、お互いの信頼関係が
あった
ということが考えられるでしょう。

スポンサーリンク








経済観念

彼氏の経済観念がしっかりしている場合、
安いプレゼントで済まされる可能性が
高いでしょう。

結婚前のプレゼントで、毎回高額なものを
買っていると、
彼氏のお金はいずれ底を
ついてくるのが普通の人ですよね。

それなら、ホワイトデーのプレゼントは
安いもので済ませて、お誕生日のプレゼントで
奮発しようとか、あるいは、毎回のデート代に
資金を回そうとか、結婚費用を貯めようなど、
彼氏がきちんと考えていることも十分あり得ます。

ですので、安いプレゼントだからといって、
がっかりすることはありませんよね。

イベントの優先順位

一年には、たくさんのイベントがありますよね。

中でも、カップルが一番お祝いしたいのは、
お互いのお誕生日でしょう。

次に来るのは、クリスマスという人が
多いのではないでしょうか。

だとすると、次がバレンタインデーで、その次が、
ホワイトデーということになりますね。

そもそも、バレンタインデーには歴史がありますが、
ホワイトデーは、世の中に浸透して
まだそんなに経っていません。

このように、一年のイベントの中でも、おそらく
優先順位が一番後のホワイトデーなので、
彼氏もあまり本気を出さないということも
考えられるはずですよ。

スポンサーリンク