恋愛

好きな人が脈なし!諦めるほうがいいですよね?

好きな人と接していて、望んでいることと
異なる反応が返ってくることがありますよね。

このような場合、脈なしとして諦めるほうが
いいのか、とても悩む女性は多いようです。

あなたは、好きな人が脈なしならば、
諦めると
思いますか?

今回は、好きな人が脈なしの場合に、
諦めるほうがいいのかについて
お話します。

スポンサーリンク








諦める前に考えてみたいこと

好きな人が脈なしならば諦めるのかという
こととは別に、まず考えてみたいことがあります。

それは、状況を確認すること&可能性を
見ることになります。

脈なしだけれど、まだ普通に話をしたり
LINEをしたりできる
のでしょうか?

好きな人が脈なし!諦めるほうがいいですよね?

または、話をしてもLINEをしても、
ほとんど相手にしてもらえないのでしょうか?

このような脈なしの状態になった原因や
それを排除する方法、
そして2人の関係性を
改善する方法(可能性)について理解する
ことが必要になるでしょう。

好きな人を諦めるのかについては、これらの
事柄を自身の目の前に明らかにしてみることで、
改めて判断することができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク








好きな人を諦めないのであれば:対策を考える

①反応がない人を振り向かせるには

LINEや会話をしていることは、前提と
なりますけれど、反応がない人をどのように
すれば振り向かせることが
できるのでしょうか?

まず、好きな人があなたを
振り向かなくなった理由
を挙げてみます。

対面で:

  • 会話が楽しめない
  • 見た目(服装、髪型、メイクなど)に魅力がない
  • 言葉遣い&立居振舞が女性らしくない
  • 笑顔が少ない

などが原因していることがあるでしょう。

LINEで:

  • 内容が楽しめない(興味がない)
  • 報告メールが多い
  • 忙しい時によくLINEが来る
  • 束縛を感じることが多い

などありそうですね。

以上のようなことが何度か重なった結果として、
好きな人が脈なしという状態になることがあります。

スポンサーリンク








②脈なしが簡単には良くならないと覚悟する

原因を見つけて改めることはもちろんですが、
すでに脈なしの状態ですから、会話やLINEの反応は
簡単には良くならない
という覚悟が必要です。

また、脈なしの状態で何度も話かけたり
LINEを送ったりすれば、
好きな人は
あなたを避けるようになるかもしれません。

今後は、①で挙げたような問題点を改善しながら、
数少ない機会を捉えて

おや、何か以前と違うのかな?

と好きな人に感じさせることに
集中することになります。

その結果、改めて親しく話ができるくらいなれたら、
次は交際までの展開を期待していいのではないでしょうか?

好きな人を諦めないのなら:気になる存在に変わる

関係性を築き直したあとは、好きな人と交際する為に、
彼にとって「気になる存在になる」ことが必要でしょう。

この段階では、普通に親しくなっている訳ですから、
さらに一歩踏み出して、彼の意識の中にあなたを
定着させるように
します。

スポンサーリンク








例えば、

  • 視線で追ってみたり
  • 視線が合ったならば微笑んでみせたり
  • ボディタッチをしたり
  • 意識的にいつもより多く話かけてみたり……

そのようなことを試みながら、好きな人に
あなたの好意を気付いてもらいましょう。

またLINEでは、

  • 即レス
  • 彼の興味ある話題で盛り上がる
  • 自分のプライベートな話(軽い悩みなど)を聞いてもらう
  • 2人に共通の話題で親しみを分け合う
  • 時々好きな人を焦らしてみる

など、彼の注意をひくことに繋がります。

あなたに好意を抱くようになれば、好きな人はデートに
誘うようになり、さらには、交際の申し込み(告白)を
することになる
でしょう。

好きな人が脈なしの場合には、諦めるほうがいいのか
ということについて
お話しましたが、いかがでしたか。

脈なしの状態になるまでには、必ず接し方のミスがあります。
まずは、それらのミスに気付かなければ話が進まないでしょう。

好きな人にインプットされた負のイメージを塗り替えるのは、
根気の要る作業になるという覚悟が必要になりそうです。

スポンサーリンク