イベント

大学生女子の一人旅!得られるものと注意点は?

いつも行く旅行は、仲のいい友達と一緒なので、ワイワイガヤガヤ楽しいけど、実は内心、一人旅も興味あり!!
でも、今までそんな経験ないので、不安もいっぱい・・・。やっぱり、女の子の一人旅は、危険なのかな?

スポンサーリンク








いいえ、きちんとしたリサーチのもと、出掛けるのであれば、問題なく楽しい旅が出来ますよ。
まず、一人旅で得られるものといえば・・・、後注意点て何でしょう?

よろしい!この記事では大学生女子の一人旅!得られるものと注意点は?について
それぞれ深掘りしていきましょう。

まずはメリットからです。

大学生女子の一人旅!得られるものと注意点は?

自立心

自分一人の旅行なので、当然ですが、計画の段階から誰も頼れません。その分、自分の思い通りの計画が立てられるのです。
また、旅行の間も、自分で全て決定して、行動する訳ですので、この上なく、自立心を養えるチャンスですね。

決断力と行動力

自分一人なので、ダラダラしていても、誰にも文句は言われませんが、せっかく一人で行った以上、何か得るものがないと、
とあなた自身、考えるようになるはずです。ですので、自然と、決断力と行動力が身に付くでしょう。

スポンサーリンク








コミュニケーション力

現地に行くと、知らない人達ばかり。自分の殻に閉じこもっていては、何も始まりません。何か疑問がある度毎に、
誰かに話さなければならない不便が生じます。

ですので、必要に迫られ、誰かに話し掛けなければならなくなり、
自然と、人とのコミュニケーションが負担にならなくなるでしょう。

では、一人旅の注意点は・・・

常に警戒心を持つ

ご存知の通り、日本は一番治安が良い国ですね。女子が夜に一人歩きしたからといって、そうそう襲われることはありません。

ですが、海外に行く場合、夜になると、外出は避けた方が良いですね。夜の9時も過ぎれば、観光客はめっきり減り、
殆ど現地の若者がウロウロし始めることに気付くでしょう。何かあってからでは遅いので、念のため、夜の外出は避けましょう。

逆に昼間なら安心かというと、スリがいるケースもあります。可愛い赤ちゃんに気を取られていたら、赤ちゃんの反対側から
スリにあった、という事例は、よくあることです。自分の命と財産は、自分自身で守る、心構えが大切です。

キャッシュの安全対策

クレジットカードやキャッシュカードの連絡先を控えておく事です。

万一、紛失や盗難に遭った場合、カードを直ちに止める必要があります。その時になって慌てないよう、予め連絡先は
控えておきましょう。

スポンサーリンク








治安の悪い国には行かない

そもそも、危険な国には近付かないことです。紛争などが起きている場所、感染症が起きている場所など、
自分が行きたい国が危険かどうか、外務省HPでチェックた上で、計画する必要があるでしょう。

服装に注意する

大学生女子はオシャレさんです。しかしいかにも観光客風とか、ブランドで身を固めるというのはやめましょう。

現地の悪い人達から見れば、観光客はここにいますので狙って下さい、というようなものです。
貴重品はしっかり身に付けて、スキのないように行動しましょう。

女性の一人旅は後悔の無いように

ここまで大学生女子の一人旅についてお話してきました。男子ならおすすめの一人旅ですが
女子にとっては危険と裏合わせではあるのです。

ちょっとでも怖いと思ったあなたには、安全なツアー旅行をすることをおすすめします。

それでも行きたいと思ったあなたは、頑張って!

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク