恋愛

元彼を好きじゃないのに気になる時がある!

別れた元彼のことが気になる・・・。

まだ好きという気持ちが残っているわけでは
ないのに、
気になるのはどうしてなの?

―元彼が今どうしているのか、
何となく気になることってありますよね。

でも、その気持ちはどこから来るのでしょう?

スポンサーリンク








元彼を好きじゃないのに気になる時がある!

では、その気持ちを分析してみましょう。

追いかけて欲しい

元彼とはいえ、自分の存在をすっかり
忘れられると、
女性は寂しくなるものです。

いつまでもあなたのことをしつこく引きずるとは
いかないまでも、少しは覚えていて欲しい
という気持ちも
あるでしょう。

元彼を好きじゃないのに気になる時がある!

ですので、自分と付き合っていたことを、
まるでなかったかのようにすっかり忘れて、
新しい彼女と幸せにしていると知ると、少し
嫉妬してしまうこともあるかも知れませんね。

でも、そういう気持ちが少しくらいあっても、
特に問題にはならないでしょう。

スポンサーリンク








あなたの今の状況

あなたが、今置かれている自分の状況に
少し不満があると、
元彼を振り返って
しまうことがあるでしょう。

例えば、今の彼氏に優しさを感じられず
不満に思う時、

元彼はこんな時優しかったなぁ)とか、

こんな時、元彼なら何とかしてくれたのに)など、

元彼のことが、良い思い出として
よみがえってくるかも
知れません。

でも、だからといって、今の彼氏と別れてまで
元彼と・・・ということはないのですが、
今のあなたが、どこかに心のよりどころを
求めている状況なのでしょう。

元彼のように、今の彼氏にもして欲しい
という気持ちの表れか、あるいは、今の
彼氏とのお付き合いに満足できなくて、

どことなく寂しさを感じてしまっている
のではないでしょうか。

この場合、元彼のことを思い出すことが、
彼氏との関係を改善できるように考え直す
きっかけになるかも知れませんね。

スポンサーリンク








興味

単に、元彼が今どうしているか、どんな状況か、
昔よりかっこよくなっているかどうなのかなどが
気になるという場合もあるでしょう。

それは、一種の興味とも言えるかも知れません。

特に、好きだった元彼の場合、良い別れ方を
していれば、
幸せになっていて欲しいという
気持ちから気になるでしょうし、いざこざがあって
別れたのなら、
元彼の幸せな状況をあまり
望まず、自分の方が幸せであることを
確認したいのかも知れません。

いずれにしても、何らかの理由で、元彼の
状況を知りたくなってしまう
ものですよね。

なつかしい

元彼とのことを、良いことであれ悪いことであれ、
なつかしい気持ちから思い出してしまう
こともあるでしょう。

そうして思い出すことで、元彼とのことは
昔のことと割り切ることができ、今の生活に
前向きに進めるのかも知れませんね。

このように、もう好きではないのに元彼を
思い出すということには、
いろいろな意味が
ありますので、特に悪いことではなく、
むしろ良い場合もあると言えるでしょう。

スポンサーリンク