恋愛

デートを断った後誘われなくなった!何がいけないの?

デートに誘われて断ったら、
その後全然誘われなくなった…。

一体、何が悪かったの?

―こんな風に、デートの誘いを断ってから、
もう誘われなくなってしまった
という人も
いますよね。

ではこんなとき、男性は
どんな気持ちでいるのでしょうか?

デートを断った後誘われなくなった!何がいけないの?

男性の心理を分析してみましょう。

スポンサーリンク








嫌われた

デートに誘って断られた後、男性が考えたことは、
まず、自分はあなたに嫌われている
ということでしょう。

ですので、あなたに嫌われてしまった以上、
もうデートには誘えないと思っている
可能性
が高いですね。

普通にデートに誘うだけでも、男性にとっては
勇気が要ることでしょうが、一度断られても、
その後もデートに誘い続けるというのは、
さらに強い気持ちがなければできないことでしょう。

そう考えると、やはり、一度断られたことで、
もう無理かなと思ってしまう男性が多い
のではないでしょうか。

デートを断った後誘われなくなった!何がいけないの?

あきらめよう

デートに誘っても断られたのだから、
もうあなたのことはあきらめてしまおう、
男性はそこまで考えてしまっている
可能性もあるでしょう。

デートに誘うということは、あなたとの
つながりを作りたいという気持ちの表れ
ですが、それをあなたにシャットアウト
されてしまったら、
もうあきらめるしかない
と考えるのが、一般的かも知れません。

では、男性からのデートの誘いを、
上手に断る方法
はないのでしょうか。

スポンサーリンク








ごめんね

男性が女性をデートに誘うに至るまでには、
時間をかけていろいろ考えたり迷ったりした
ことでしょうから、そんな何日も温めてきた
あなたへの思いを簡単に断られてしまうと、
男性は落ち込んでしまいます。

ですので、デートの誘いを断るのであれば、
まず断る前に、
せっかく誘ってくれたのにごめんね
と謝りましょう。

この言葉を言うことで、男性の気持ちを
気遣うあなたの優しさが
垣間見え、
男性も無駄に傷つくことはないかも
知れませんよ。

別の日程を提案

嫌いな人からのデートを断るのであれば、
今後誘われないようにきっぱり断るのが
良い
のでしょうが、そうではなく、また別の
機会にデートする可能性がある男性なら、
ただ断るだけでなく、そのときに別の日程を
提案しましょう。

ごめんね。〇日はダメだけど、△日ならいいよ
という風に言えば、男性は断られたという
気持ちにはならないはずです。

それどころか、あなたから日程の提案を
してもらえたことで、逆に、自分とのデート
のことを真剣に考えてくれているのだと思い、

男性はうれしくなるでしょう。

スポンサーリンク