生活

大学生なのに友達いない私を慰めてくれませんか

周りの人を見ると、友達がいっぱいいそうだし・・・みんな楽しそう。でも、私には友達がいない・・・なんて、悩んでいませんか?
そんな大学生なのに友達いない私を慰めてくれませんかと憂うあなたが、元気になれる、気持ちが楽になる考え方をご紹介しましょう。

スポンサーリンク








大学生の友達の平均人数は

まず、大学生って、友達は何人くらいいるの?と気になりませんか?こんなデータがありますよ。

オリコン調査(2010年)によると、専門・大学生の友達の平均人数は、44.8人で、親友の平均人数は、4.9人。
えっ?そんなに?と思うでしょうが、この友達の人数には、当然、高校までの友達の人数も入っているはずです。

それに、友達の平均人数は、年齢が上がるごとに減っていっている傾向なのです。

その理由は、みんな、環境が変わるたびごとに、連絡が途絶えて、どんどん少なくなっていくからなのです。
つまり、今あなたに友達がいないのは、高校から大学に入って、環境が変わったせいも、少なからずあるはずです。

あなたの周りを見渡してみると、高校の同級生ばかりという環境ではありませんよね?
なので、今現在、友達がいなくても仕方ありません。何より、友達がいないのは、あなたのせいでもないのです

あなたの気持ちが楽になる近道は、まず、今は友達がいなくてもいいと、開き直ることです

大学生なのに友達いない私を慰めてくれませんか

むやみに友だちづくりしない

焦って、誰でもいいから、友達になってくれそうな人を・・・と探しても、あなたの親友になりえるような、
素晴らしい人にめぐり合える可能性は、そう高くはないでしょう
。ならば、いいチャンスを、じっくり待てばいいのです。

どのみち、社会人になると、また友達が減るのが、世の常です

ならば、社会人になっても、結婚しても、歳をとっても、環境が変わっても、ずーっとお付き合いできる、
本物の友達を一人でも見つける方が、よっぽど価値があります。なので、今は一人でも大丈夫。

スポンサーリンク








人の縁は偶然であり必然である

人って、不思議な縁で、知り合いになったり、友達になれることがあります。
それは、あなたが予想しない時に、予想しない場面でそうなるかも知れません。

それまでは、今の時間を卑屈に考えないで、気持ちをリラックスさせて、好きなアロマでも焚いて、のんびり過ごしましょう。
あなたが気持ちにゆとりを持つと、おなじタイプの人が友達になるでしょう。何と言っても、「類は友を呼ぶ」ですから。

あなたが、こんな友達が出来るといいな・・・なんて、理想があれば、あなた自身そういった人になれる努力をしておけば
理想の友達が近付いてきてくれますよ。

誰だって、心地よい相手と一緒にいたいものです。
それまでは、未来の友達に思いを巡らせて、心の中で楽しんでおきましょう。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク