生活

飲み会に行きたくない大学生のボクに断り方を教えて

自分はお酒が飲めないので、飲み会に行きたくないとか、メンバーが乗り気じゃないので、飲み会を断りたいなど、
いろんな理由で、断りたい時ってありますよね?

でも、断ると、もう飲み会以外のイベントにも誘われなくなるんじゃ、とも心配ですね。
そんな困っているあなたにおすすめの、上手な断り方をご紹介しましょう

スポンサーリンク








①バイト

その日は、たまたまバイトがあって、変わってくれそうな人もいないので」と、行きたいんだけれど、
スケジュール的に無理、というのを、アピールしましょう。

そんな理由だと、あなたの感情は入っていないので、単純に時間的に無理なのか・・・と思ってもらえ、きっと問題ないでしょう。
その後の人間関係にも、特に影響なさそうです。

飲み会に行きたくない大学生のボクに断り方を教えて

②ゼミ

その日は、外せないゼミがあると言って、断りましょう。ただし、嘘がバレないよう、同じゼミの人に、口裏を合わせてもらう必要がありますね。

もしも、飲み会のメンバーに、同じゼミの人がいたら、この断り文句は、かなり難しくなるでしょうが
お願いして、自分だけゼミに呼ばれている、という風に言ってもらうのも良いでしょう。

ただし、バレた時のリスクと、対処法も考えておきましょうね

スポンサーリンク








③家の用事

実家の用事・・・例えば法事などで、その日は行くことが出来ない、と断りましょう。
法事は、誰にでもあることなので、理解してもらえるでしょう。

この時、気を付けたいのが、「親族が亡くなった」という理由です。
嘘も、ここまでいくと、さすがに、後々何かでバレることになりますので、「亡くなった」は、使わないでおきましょう。

④デート

メンバーによっては、デートというだけで断れるケースもあるでしょう

でも、「ただのデート?」と、難色を示されたら、「ちょっと遠出で」とか、「前から予約しておいた旅行で」と、断りましょう。

旅行だと、お土産が証拠みたいになるので、お土産が買えないような所への旅行、例えばキャンプ、と言って、
お土産を買わなくてもいいような状況にしましょう

スポンサーリンク








⑤他の飲み会

高校の同窓会だとか、合コンなど、前々から計画されていた飲み会に出席すると言えば、後からの誘いは、当然断ることが
出来るはずです。

でも、この嘘も、バレた時のことを考えておきましょう。

⑥体調不良

体の具合が悪いのに、どうしても来い、とはなりません。なので、体調不良は、理由としては、一番言いやすいでしょう

病院に行って、診断書取って来い、とまで言う人はいないはずですから、あなたの自己申告だけですので、簡単ですね

ただ、何度も、体調不良は、さすがに疑われますので、一度や二度くらいしか使えませんよ。

きちんと断ることが重要

ここまで飲み会に行きたくない大学生の断り方をお話してきました。

いずれにしても、誘いを断られて、気持ちのいい人はいません。うまく断れた後は、「この間はゴメン」と、必ずフォローを
入れておきましょうね。

スポンサーリンク