恋愛

男友達が泊まりに来る心理がわからない?何もないとかありえますか!

学生で一人暮らしをしていると、男友達
から「泊まりに行ってもいい?」と聞か
れることもあるのではないでしょうか。

ですが、いくら男友達とはいえ男である
ことには変わりありませんので、(女子
の家に泊まりに来るなんてどういうつも
り…?)
と戸惑ってしまうものではないでしょうか。

ではこんな風に、男友達が泊まりに来る
という場合、二人きりでも何もないとい
うことはあり得るのでしょうか?

男友達が泊まりに来る心理がわからない?何もないとかありえますか!




あり得ない

・絶対襲ってくる。経験者は語る。
・いくら仲が良くても泊まりはしまいかなぁ。二人きりなんて無理。
・やられてもいい、それくらいの覚悟が必要だと思うけど。
・男はオオカミ。
・私は絶対に無理です。
・おねぇならいいけど、健全な男子は無理。
・無理に決まってる。
・男の方も期待してると思う。
・やっぱり無理かな。何かされてもいい、むしろ内心ちょっとそれを期待してるならいいと思うけど…。これから先も友達関係を維持したいなら、常識的に考えて二人きりで泊まりはなし。
・親友でも無理です。ケジメがあるからこそ、男女の友情が成り立つと思ってます。

―このように、どれほど親しい友達であ
るとはいえ、男性を家に泊めて1対1にな
るということには、やはり危険がつきも
のという考え方の女子が多いようですね。




好きな男友達だから泊まりを許している

確かに、家というのはごくごくプライベ
ートな空間ですので、他人に家を見せる
ということ自体、プライバシーを覗かれ
るということにもなりますよね。

ですので、女子がその自分のプライベー
トな空間に男性を招き入れるということ
は、その男性がそれなりに心を許してい
る相手ということにもなるのかも知れま
せんし、
招かれた男性も(泊まりに行っ
てもいいということは、自分に心を許し
てくれている…もしかして好かれている
のかも)
と思ってしまうものなのかも知れませんよね。

ですので、一般的な常識から考えた場合、
それなりに好きという気持ちが入ってい
る相手、リスクを背負っても構わないく
らい好きという相手でないと、家に入れ
るべきではないという考え方が自然なの
ではないでしょうか。




運が良ければ大丈夫

・19の時、何も考えずに泊まりに行ったら襲われかけて断った。その後も何回か泊まったけど、最初の1回を断れば大丈夫だったよ。けどおススメはしない。
・泊まったことあるけど、何も起きなかった。何だか兄弟みたいに仲良かった男の子。
・普通に泊まって、何事もなく朝ごはん食べて、「じゃまた」という展開にどこか釈然としなかった経験ならある。
・私はいける。二人でいたこともある。何もなしに同じベッドで寝たこともあるよ。まぁ正直、襲われてもいいと内心思いながらだね。あとは、断固として拒否できる相手だったら。中途半端な友達関係なら無理。
・学生の頃は平気で泊まってた。幼馴染だったし、絶対手出して来ない自信があった。今考えたら、(その自信はどこから?)って感じだけど。

―このように、運良く何も起こらないま
ま、二人きりで朝までいられたケースも
あるようですね。




男友達がずっと我慢していた可能性も!

もしかすると、男友達には本当に何の恋
愛感情もなく、同性の友達同士のような
感覚で気軽に泊まりに来ていたというケ
ースもあるのかも知れませんが、
一方で
はもしかすると、男友達がかなり理性を
働かせて我慢していたというケースも実
際はあるのかも知れませんよね。

だとすると、男友達にはやはり、理性で
抑え込んでいた友達以上の感情があった
ということにもなりますので、
それでは、
男友達を泊まらせることが却って男友達
の理性を試すような結果になってしまう
のではないでしょうか。

いくら友達とはいえ男は男、男友達を女
子が安易に自宅に招き入れるということ
は、相手に気を持たせることにもなりか
ねませんので、できることなら泊まらせ
るべきではない
ということに尽きるのかも知れませんよね。

男友達が泊まりに来る心理がわからない?何もないとかありえますか!
夏でも生足は出したくない女性!理由は何ですか?夏でも生足は出したくないという女性は 案外いるようですが、その理由について 知りたいと思いますよね。 実際に、できるだけ生足は...
男友達が泊まりに来る心理がわからない?何もないとかありえますか!
日焼け止めだけで外出してる女性!大丈夫ですか?日焼け止めを塗っていれば大丈夫!! 紫外線なんて怖くない!! そう思っている人は多いでしょう。 ですが、暑さで汗をかいてしまう...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です