恋愛

大学生男子ですが告白の方法が全くわかりません

好きな女子がいるけれど、今まで告白した経験がないので、どうやって気持ちを伝えたらいいか、わからない?
そんな大学生男子もいるでしょう。

でも、告白には、特別なテクニックなど必要ありません。
あなたの気持ちを素直に伝えればいいだけなのです。

では、どうやって告白したらいいか、大学生男子なのに告白の方法が全くわからないあなたに、いくつか方法をご紹介しましょう。




①LINE

好きな人とは、連絡を取り合う仲ですか?もしそうなら、LINEで告白することもできますね。
直接は恥かしくて無理、というあなたでも、普段やり取りしているLINEなら、ちょっと勇気が持てそうですよね。

前から考えていたんだけど・・・」と切り出し、「好きな人がいる」と伝えてみましょう。
彼女はきっと、「それって誰?」と返信してくるでしょうから、「キミなんだけど」と、一言返しましょう。

すると彼女は、「ウソ?」とか「冗談でしょ?」と返してくるでしょうから、あなたは「真剣」「本気」「大好き」などと、
送りましょう。彼女は慌てながらも、嬉しい気持ちになるはずです。

大学生男子ですが告白の方法が全くわかりません

②友達→告白

いきなりの告白が難しい人なら、友達の手を借りましょう。友達に協力してもらって、彼女に彼氏がいるのかとか、
好きな人はいるのかとか、あなたのことをどう思っているかなど、探りを入れてもらうのです。

予め彼女の状況を知った上で告白する方が、失敗が少ないでしょう。無理かも知れないと思いながらの告白よりも、うまくいきそうと
思いながらの告白の方が、
より一層、勇気も出るものです。

友達のリサーチで、脈がありそうなら、思い切って告白しましょう。

話があるんだけど・・・」「実は、ずっと前からキミのことが好きだったんだ」と、単刀直入に切り出しましょう。
あなたの勇気ある姿、真剣な表情、誠意ある態度を見て、彼女もきっと、真剣な答えを出してくれるでしょう。




③手紙

今だからこそのアナログな方法です。手紙は、書いている人の気持ちが、かなり入り込みますので、LINEよりも
真剣さが伝わります。

普段から、手紙をもらうことなど、あまりないでしょうから、彼女にも、きっと新鮮に映るはずです。

そして、手紙の文面には、彼女を好きだという気持ちを、あなたなりに真剣に書きましょう。
こんなのもらったことない」と、感激してくれるかも知れませんよ。

彼女からの返事は、手紙だったりして。

告白は最高の人生に必須

ここまで大学生男子ですが告白の方法が全くわかりませんという、あなたのお悩みを一緒に考えてきました。

いずれの方法にしても、好意を告げられて、イヤな女性はいません。
だって、告白されるということは、自分がそれほど魅力的だと表れですから。

ですので、勇気を出して、思いのたけを伝えてみて下さいね。

男子としてこの世に生を受けたあなたの、脊髄反射でアピール出来る手段が告白です。
だからそれを使わない手はないのです。

こちらの記事もいかがですか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です