恋愛

友達の彼女が好きで冷静さをを保てません

何かのきっかけから、友達の彼女のことが気になり始めるってことはありそうですよね。大学生になってみるとみんな自由で楽しそうだから気分的なものがきっかけになったりします。

一度好きになってしまったらブレーキが効かなくなります。友達の彼女が好きでたまらないあなたはどうすればいいのでしょうか?





友達の彼女を好きになった:結論として

どのような過程から友達の彼女を好きになってしまったのかはわからないことですが、その友達を犠牲にするだけのことがあるのか、ということですね。好きになってしまったというよりも、今までその友達を蔑ろにしていたということではないでしょうか?

友達を蔑ろにしてなければできることではありません。結論から言えば、損をすることが非常に多い結果になると思います。例えば、付き合うことが出来たとして、後に拙い別れ方とかしてしまった時のことを考えてみましょう。

友達の彼女を好きになった:何故友達の彼女なの?

わからないことは、何故友達の彼女を好きになるのかということですね。

冷静に考えてみて、それほどまでしても手に入れたい女子なのでしょうか。一度、あなたがその女子のことをどれくらい知っているのかを、考えてみる必要があります。

その女子と知り合いになってから、期間が短い場合には止めるべきですね。

友達の彼女が好きで冷静さをを保てません

友達の彼女を好きになった:恋愛経験の不足によるものでは?

友達の彼女を好きになることは、あなたには現在、彼女がいないということになりますね。

そのような危険を冒すくらいならば、普通に彼女作りをする方が楽だと思いませんか?このような恋愛は経験の少ない男子にあることのような気がします。

例えば、彼女の妹がタイプだったらあなたはどうするのでしょうか?





友達の彼女を好きになった:恋愛とは?

恋愛は楽しいものですが、拙い恋愛をしてしまったりすれば、楽しくないものを味わうことに繋がります。

まず最初に、女性という生き物について良く考えてみることをお勧めします。その部分を理解していない状態であれば、恋愛は決して上手くいくことがないのです。

好きになってしまった後では、なかなか諦めることは難しいのが恋愛です。だからこそ、好きになる前の段階で一度よく考えることが必要なのです。

今回のように、友達の彼女ということであればなおさらのことですね。友達と一時的な感情の問題なのですが、恋愛にスイッチを入れてしまえば分からなくなったりするものですね。

こちらの記事もいかがですか。

スポンサーリンク